My Top Songs 2019(90位〜81位)

さて、無駄と思われる前置きはなしにして、さっさと90位から81位までをざっと書こう。

 

 

90位 恋をしたから/あいみょん

 

先日の横浜アリーナでのライブでもこの曲は演奏された。しっとりとした曲で聴き惚れた。

 


あいみょん「恋をしたから」Studio Recording Scene

 

 

 

89位 愛の世代の前に/浜田省吾

 

この曲との出会いは今年ではない。何年か前、大学の先輩に聴かせてもらい、そこから思い出しては聴いている。奥田民生、玉置浩二、井上陽水、佐野元春、浜田省吾、この辺りの歌手たちを聴き、好きになって、今でも好きでい続けているのは、間違いなくその先輩の影響だろうと思う。

まだこちら雪が降ってはいないが、この季節、「悲しみは雪のように」という曲もすごくいい。

 


愛の世代の前に

 

 

 

88位 アドワン/中村一義

 

中村一義の曲は何を言ってんの?という曲が多い。よく訳がわからない曲がある。それは歌詞だけを見るとそう言える。でも、そのよくわからない歌詞がメロディーに乗ると歌詞がピタリとハマるというか、心地よい響きを持って耳に届く。

アドワンというタイトルの意味もよくわからないし。

 

 

 

87位 GREEN DAYZ/槇原敬之

 

僕の槇原敬之好きは親の影響でもあるし、あいみょん の影響でもある。家族でどこか出かけて行くときに、車の中でよくかかっていた音楽が槇原敬之の曲である。それをよく覚えている。

僕は家族と車で聴いたあの時を思い出すために、この曲を聴いているのだろうか。あの車で何度も聴いた曲たちのことを今と結びつけるために聴いているのだろうか。

 

昨年のランキングにもこの曲は入っていた。昨年は55位だった。今年はそれほど聴いた覚えはないものの、ランキングに入っている時点である程度は聴き込んだのだろう。

 

あいみょん がこの曲をどこかで好きだと言っていて、それで僕もますます好きになった。

自分の好きなアーティストが好きなアーティストを好きになることがある。そしてまたその好きなアーティストが好きなアーティストを好きになる。こういうつながりがとても面白い。そこには好きというフィルターがかかっており、僕らは魔法にかけられたように好きと言っているだけ、好きと思い込もうとしているだけなのかもしれないけど。自分が好きなアーティストが好きな曲はいい曲に間違いないという風に。

 

槇原敬之の中でも一番くらいに好きな曲だこれは。

 


PV 槇原 敬之 GREEN DAYS MV

 

 

 

86位 終わりなき旅/Mr.Children

 

僕はミスチルをそんなに熱心に聴いてはいない。ミスチルで思い出すのは、小学校の時の組体操の時に流れていた音楽がミスチルの「GIFT」だったことだ。その時はミスチルのことをまったく知らなかった。ただその曲に合わせてポーズをとったりしていただけだ。

家にはミスチルのアルバムが一枚だけあった。ジャケットにサイが描かれている1992-1995年のベストアルバムだ。それを受験生のときに聴いていた覚えがある。

 

高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいもんな

 


Mr.Children - HERO & 終わりなき旅 - ap bank fes 06 LIVE

 

 

 

85位 桜の木になろう/AKB48

 

今年の上半期、AKB48の曲を熱心に聴いたと思う。それでブログをいくつか書いたりもした。

 

www.blowwind.jp

www.blowwind.jp

 

今では乃木坂46や欅坂46の方が注目されていて、僕自身もそれに乗っていて、彼女たちの曲を聴くことが多いけれど、昔のAKB48にはいい曲がたくさんある。正直、ここ最近出された曲に惹かれることはないけど。

このランキングにAKBの曲がいくつか入っている。それはすべて昔の曲だ。Spotifyに昔の曲しか入っていないということもできるのだけど。

 


【MV full】 桜の木になろう / AKB48 [公式]

 

 

84位 世界は笑う/中村一義

 

また中村一義の曲がランクインである。昨年3月に広島に行った時にはこの曲が入っている海賊盤をひたすら繰り返し聴いていた。バスの中、歩きながら、このアルバムだけを聴いていた。

このアルバムには流れがある。聴き手のテンションに沿った曲順。すべてが美しく素晴らしい曲で埋め尽くされている。

中村一義の曲はもちろんメロディーに乗ってそれを楽しむのもいいが、歌詞がとても面白いので、歌詞を見ながら聴くのがいい。

 

 

83位 BiSH-星が瞬く夜に/BiSH

 

昨年に引き続きランクイン。ちなみに、昨年は5位だった。

何度聴いてもこの曲はいいと思う。これはアメトークで見たんだったか、昔、ライブでこの曲だけを10回以上連続で演奏したそうだ。たまらないよ。

 


BiSH/BiSH-星が瞬く夜に-

 

 

オーケストラという曲もいいよ。僕はこの動画のアユニ・Dが歌うところを何度も繰り返し観ている。


BiSH / オーケストラ [And yet BiSH moves.]@大阪城ホール

 

 

82位 優しいあの子/スピッツ 

 

朝の連続テレビ小説『なつぞら』の主題歌。僕はこの曲をはじめに名古屋にあるホテルで聴いた。4月1日の月曜日、なつぞらの放送開始日である。

すごくドキドキしていた。どんな曲が出されるのか。良かった。すごい良い曲だった。

なんか安心した。

 

Twitterの反応なんかも見たりした。良さそうな反応が多く、また安心した。

 

毎日朝聴いていたということで言えば、この曲がいちばん聴いたと言えるかもしれない。

 

この曲が入ったアルバム『見っけ』は今年の僕がよく聴いたアルバムの1つだ。ものすごくいい。どの曲も間違いなくオススメできる。

 


スピッツ / 優しいあの子

 

 

81位 First Love/宇多田ヒカル

 

昨年は92位だった。今年の方がよく聴いていた。

これ昨年も書いたかもしれないが、このアルバムは受験生の時によく聴いていた。僕はその時のことを思い出すために、この曲を聴くのかもしれない。

 

ジャケットがすごく印象的だ。

 

f:id:blowwind:20191231220748j:plain

 

僕はこのジャケットに興奮していたのを覚えている。受験生、高校3年生の時、ジャケットにキスしたりしていたのは今だから言えることだ。

いや、今でも言うことではないのかもしれないけど。