世界はこんなに素晴らしい

大学生。毎日更新。

Myトップソング2018(80位〜71位)

さて、どんどんいこうか。あと80曲だ。

 

これまでのランキングがこれ。

www.blowwind.jp

www.blowwind.jp

 

今日は80位から71位まで。

 

80位 恋は永遠

銀杏BOYZの名曲。去年出された比較的最近の曲。昔の曲も好きだけど、最近出された曲たちも好きだ。「白いブラウス溶かしてよメロディ」が『夢で逢えたら』の「白い塩素ナトリウム 水色の水着を溶かすなよ」を思い出させる。

最後の歌詞、「セブンティーンアイスうんめー」はめちゃくちゃいい。

 

79位 トキトキメキメキ

乃木坂の曲だ。でも、これは3期生が歌う曲だからあんまり知られていない曲なのかもしれない。

「風も日差しも木々もヨロシク」「トキトキメキメキときめいて」「スキスキダイダイ大好きだ」

サビ前とサビの語感がたまらない。

でも一番これはすげぇと思ったのが、2番の出だし。

ブレザー脱いだ生徒が

多くなってきた校庭で

真っ白なシャツが眩しい

オセロは白の勝ち

この歌詞は本当にびっくりした。真っ白なシャツが増えていく夏のあの季節。最後の行の「オセロは白の勝ち」なんていう歌詞、すごすぎる。すごすぎる。あの情景をそんな言葉で表現してしまうなんて。なんだか言葉が出ない。参ったよ、秋元康と言いたい。

いや、すごい。

 

78位 シンクロ

 秦基博の曲がまたまた入ってきた。声がいいんだろうな。大好きだ。

だけど、そんなに書けることはない。

 

77位 ロマンスの神様

まず、僕はこの動画を観た。


ロマンスの神様 広瀬香美 with Bank Band LIVE

 

最初に聴いた時に泣いてしまって、2回目泣いた時に感動してしまって言葉を失った。すげぇなと思って、はぁーと唸ってしまった。

このライブの司会についてもそうだし、曲振りについてもそうだし、歌についてもそうだ。本当にすごい。この曲フリ、僕はそんなにライブを観てきたわけではないけど、とてもすごいと感じた。冬の女王だ。

この動画好きすぎて何度再生したことだろう。みんな白いタオルを振っている。僕もあの中に混じって白いタオルを振って、雪の世界に溶け込みたい。

 

76位 キラーボール

ゲスの極み乙女。ってそんなに聴かない。知ってる曲も少ない。

そんな中でもこの曲はなぜか聴いている。サビが自分にとってツボで好きだ。

 

75位 ネイティブダンサー

サカナクション。なんか同じように聞こえる歌詞がサビにある。

「そういう気になって」と「そう雪になって」

これは完全に意図しているものだと思うんだけど、こういったところが面白い。

 

74位 イト

クリープハイプってすごい声高いよね、なんて当たり前のようなことを言ってみる。

『泣きたくなるほど嬉しい日々に』というアルバムの曲。このタイトルがとてもいい。

 

nakitakunaruho.com

このサイトの寄稿文を読んで聴くとまた違った感じがする。この文でも出てくるが、

わかってたって無駄

身動き取らなければこのまま人形だ

という歌詞は止めていた足を動かしてくれる。背中をキュッと押し出してくれる。

 

73位 今宵の月のように

エレファントカシマシ。元気が出る曲だ。夜散歩しながら、月を眺めながら聴き、今日を振り返り、明日のことととか少し考えたりもする。

 

72位 1995

藤原さくらが歌うものを聴いている。これは『ラヴソング』というドラマきっかけで知り、そこからずっと聴いている。しんみりとした声とメロディーが温めてくれる。

 

71位 夜空の太陽

フラワーカンパニーの名曲。『深夜高速』といういい曲もあるが、僕はこの曲も好きだ。フラワーカンパニーも僕にかなり元気を与えてくれる。力強く訴えかけてくれる。

 

さて、明日は70位から61位までを振り返っていく。思い入れの強い曲もあればそうでもない曲もある。そういう感じだ。