世界はこんなに素晴らしい

大学生。毎日更新。

家族と仕事

 今日、私は会社に解雇された。会社の営業不振で、辞めざるを得なかったのだ。そう自分に言い聞かせているが、どうして私なのだろうという疑問は家に向かう電車で、私の頭の中で何度も繰り返された。

 私が子供の頃、父も自分と同じように会社に解雇された。父は毎日私が起きる前に家を出て、私が寝た後に家に帰った。平日だけではなく、土日も電話がかかってくると、仕事へ行った。父の仕事のせいで家族旅行に行けなかったことはたくさんある。振り返ってみると、自分と父の生活は同じようなものだった。

 いつも母が父に向かって言っていた言葉が、突然頭をよぎった。「家族と仕事、どっちが大事なのよ。」

 電車が最寄りの駅へ着く。太陽がホームを照らし、輝きが目に入る。明るいうちに家に帰るなんて久しぶりだ。家に着いたら、家族で旅行へ行く計画を立てよう、そう思った。