世界はこんなに素晴らしい

大学生。毎日更新。

一昨日、映画館でタイタニックを観た。

一昨日、出雲まで映画を観に行った。松江にも映画館があるけれども、わざわざ出雲まで行って観たい映画があった。

それはタイタニックだ。

タイタニックを劇場で観たかったのだ。タイタニックなんてやっているとは思わなかった。僕は頻繁に松江と出雲の映画館のサイトをチェックしてスケジュールとか、公開されている映画とか公開予定の映画を確認しているのだ。見ていて良かった。

 

今までDVDで借りて観たことはあった。DVDで観て、素晴らしい映画だと思っていたから、映画館でぜひ観てみたいと思った。

 

映画は間違いなく最高だった。素晴らしい映画だと思った。少し泣いた。

 

僕はこの映画で一番好きなシーンはタイタニック号が沈んでいくときに、周りをパニックにさせないように、落ち着かせるために、音楽家たちが音を奏でるシーン。僕はここでどうしても涙してしまう。自分を犠牲にして、人のために、音を通じて人を救う、人を救おうとする姿。感動する。

 

タイタニック、周りはおじさん、おばさんだったけど、一人だけ若い女性が見ていた。僕はその人に惹かれた。その人が映画館から出ていくのを目で追っていたけど、やがて見えなくなった。

 

朝10時からの映画。

タイタニックを観に来る若い綺麗な女性に心を奪われた。