世界はこんなに素晴らしい

大学生。毎日更新。

時間に余裕があると、視野が広くなる

おばあちゃんが荷物を持って歩いている。とても重そうな荷物を両手に抱えてふらふらと歩いている。

 

僕は家を出るのがいつもより遅くなって、バイトに間に合うように、かなり急いで自転車をこいでいた。

 

おばあちゃんが歩いているのをみても、特に何も考えずに通り過ぎた。バイトに遅れてはいけないと思って自転車で急ぐ。

これが時間に余裕がある時だったら、どうしただろう?

おばあちゃんを助けようとしただろうか?

 

時間に余裕があれば、助けていただろうか?

 

 

小学生が歩道を歩いている。歩道の真ん中を歩いている。

僕はこの日もバイト先までかなり急いで自転車を飛ばしていて、右側の自転車一台くらい空いたところを通ろうとした。危うくぶつかるところだった。小学生はとても驚いていたのではないか、と思う。

 

時間に余裕があるともっと視野は広がるし、色々な行動にも余裕が生まれるんだろうな、と思った。