世界はこんなに素晴らしい

大学生。毎日更新。

自分自身について語るときに僕の語ること

自分自身について語る時に僕の語ること〜第5章〜

僕は動物園に行きたいと思っている。今年のゴールデンウィークに名古屋にある動物園に行ったばかりではあるが、また行きたいと思っている。近場にないのが残念で仕方ない。 そんなに動物園に行きたいというなら、動物が好きなのだろうと思うだろうが、そんな…

自分自身について語る時に僕の語ること〜第4章〜

僕がツイッターを始めたのは、2017年の1月だ。 ツイッターなんてやるもんかと思っていた時もあったけど、やり始めたら面白かった。いろんな人がいて楽しかったし、いろんな自分も見つかった。自分から何かを発信したい、そういう気持ちはないように思ってい…

自分自身について語る時に僕の語ること〜第3章〜

僕は小学校の時、地元のある野球チームに入っていた。そして、父はそのチームのコーチをしていた。僕が小学校5年、6年の時だったかと思う。 僕が入っていた野球チームはとても弱かった。でも、それは僕が6年生の時のことだ。上級生の人たちは上手い人が多…

自分自身について語る時に僕の語ること〜第2章〜

僕は自分自身というものがはっきりいってよくわからない。 理解できていない。理解していない。自分は勝手に変なことをしだすし、変なことを言ったりする。よくわからない人間だ。 自分について分かっていることなど、分かっていないことに比べたら、かなり…

自分自身について語る時に僕の語ること〜第1章〜

今日から11月だ。時が進むのははやいもんだ。 前回のブログで、僕はこんな風にブログを更新してくのだ、という決意表明みたいなのをした。 blowwind.hatenablog.com ついに11月が来たわけで今日から誓いに従って毎日更新をしていかなければならない。 今…