映画やドラマ

ベース音ってキンタマにも響くんだぜ

ベース音が子宮に響くとか言うよね。知らんけど。 僕に子宮があるのかないのか、そのあたりのことはよくわからないけど、とにかくキンタマがあることは確かだ。しかも二つもある。いま確認したところだ。 以前、『ディストラクション・ベイビーズ』という映…

私より頑張ってる人に「頑張れ」って言えないじゃん

映画『耳をすませば』に出てくる言葉が、今日のブログのタイトルである。 この言葉について考えたことを、ふらふらと、少しばかり書いてみたい。 「私より頑張ってる人に頑張れって言えないじゃん」 この言葉を聞いてどう思うだろうか。 確かに自分よりも頑…

映画『横道世之介』での”腹割って”のジェスチャー好きすぎる

映画『横道世之介』は愛すべき作品だ。 160分という長さで、比較的長いっちゃあ長いのだけど、すべての映像、特に世之介の行動や言動に心を突き動かされているうちに映画は終わる。 何も特別なことは起こらない映画。平凡な映画。と言えるかもしれない。 横…

ラ・ラ・ランド見て泣かないやつは恋愛経験ないだと?と言ってる奴は大体そうじゃない側

カップルに挟まれて、ラ・ラ・ランドを映画館で観てきた。なかなか修羅場である。 この映画カップルで観るものか?と何度か観たことのある僕は思うわけであるが、始まる前からいろいろ話して盛り上がっている。これずっと観たかったんだよね、とか。 そんな…

2018年12月に観た映画など

もう2019年になったのか。2019年になってすでに3日も経っている。僕はこの3日、家から出ていない。家で引きこもって本や漫画を読み、映画やドラマやテレビを観ている。ゲームもしている。 2019年に入ってからまだ一本も映画を見ていない。 ここで2018年12月…

11月に観た映画を

11月に観た映画をざっと振り返る。 全部で9本の映画を観た。 1、女神の見えざる手 映画『女神の見えざる手』 予告篇 最初はわけがわからなかった。僕の理解が及ばぬうちにどんどん話が進んでいって、どちらが銃禁止の立場かですらよくわからなかった。 …

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観て

ガツンときてじわっーとしみていく。特に最後のライブシーン、ガツンと響くものがあった。そして、今じわっーと身体にしみている。 今まで観てきた映画のライブシーンのなかで、一番だった。とんでもなく良かった。 鳥肌がたって鳥になりそうだった。 今はSp…

ドラマ『オレンジデイズ』は大学4年生のうちに観ておいてよかったと思っている。

『オレンジデイズ』というドラマをAmazonプライムビデオで見た。毎日1話ほどのペースで少しずつ観てやっと観終わった。今現在放送中のドラマも何本か観ているため、なかなか時間もない中だったけど。 リアルタイムで少し観ていた記憶もあったが、その記憶は…

映画『川の底からこんにちは』メモ

映画『川の底からこんにちは』 タイトルが非対称、川の底という暗さとこんにちはという明るさ。なんかとてもいい。川の底からこんにちはと行って顔を出す。 主人公であるOLの佐和子は、どんなことに対してもしょうがないですよね、と言って受け入れる。どん…

Amazonプライムビデオ〜ツタヤとゲオと、時々、シアター〜

タイトルを見て、なんの並びだこれは、と思っているかもしれない、僕も正直なんだよこのタイトル、と思っている。 『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』という本があり、映画にもなっている。僕はタイトルだけ知ってはいるが、本を読んだことも、…